ハネワタ

ハネワタ
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター
チューナーモンスター
光属性 1 天使族 200 300
このカードを手札から捨てて発動する。このターン自分が受ける効果ダメージを0にする。この効果は相手ターンでも発動する事ができる。

スポンサーリンク

評価6.6/ 10
評価回数17
評価順位3527位 / 8668
閲覧数12984

 → ハネワタの価格相場を確認
 → ハネワタのボケを作成ハネワタのボケを見る(0件)


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
CROSSROADS OF CHAOS CSOC-JP034 2008年07月19日 Super
ストラクチャーデッキ-ロスト・サンクチュアリ- SD20-JP021 2010年12月11日 Normal
DUELIST EDITION Volume 3 DE03-JP045 2012年08月11日 Normal
ストラクチャーデッキR-神光の波動- SR05-JP024 2017年09月23日 Normal

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ

スポンサーリンク



評価 ⇒WIKI

8

#53a0a アルバ  2017-08-09 14:03:31 [17]
天使族レベル1チューナーと言う要素こそあるものの基本的にはバーン専門のメタカード。
相手ターンにも発動できる手札誘発かつ発動ターンは完全にダメージを遮断するのでマジエク系統のバーンデッキにとっては天敵になる。
このカードがサイドにいるような環境はやばいデッキが環境の一角にいる事になる。
アニメで需要が少ないのに供給が過多なバーンメタカードはこいつのような即効性がないことが大半なので大体こいつの前に敗れて立場を失っている印象。

8

#5fda3 なす  2017-07-19 13:45:13 [16]
手札から捨てることで効果ダメージを0にするチューナー。
手札から即座に使えるので、他のバーンダメージ無効効果を持つカードより1キルを防ぎやすい。
また、数少ないレベル1・光属性・天使族・チューナーという点を活かしたいところ。

6

#86d5a ラギアの使徒  2015-08-16 18:15:17 [15]
手札誘発の効果ダメージ無効カード。発動ターンの効果ダメージを完全にシャットアウトできるので、バーンメタとしては優秀ですが、メイン投入することを考えると、やはりメタ先が限定的。レベル1の天使族チューナーには「ブーテン」がおり、あちらは墓地発動の「ライトニング・チューン」のような効果を内蔵しているため、こちらより優先されるでしょう。

5

#e8543 SOUL  2015-03-11 17:24:55 [14]
バーン対策としてはほぼあらゆるパターンに対応しているため最も無難な部類。
チューナーでもあるためそれ以外の用途もあり扱いやすいです。
まあそもそもバーン対策をするものかどうかという問題はありますが・・・。

コートジ対応モンスターの中で数少ないチューナーなので、コートジを使うなら一考はできますね。

7

#85a7d スベル  2014-10-09 16:04:49 [13]
2011のゲームでのとある戦いで大変お世話になる。
今の環境では採用率が低いが、危ない1キルに対処できる割と優秀なカード。
これとベイルとかが手札にいれば、とりあえずそのターンはしのげる。
自分のデッキを選ばないのも美点か。

5

#3ed4b 宵闇の変態  2014-10-09 09:47:22 [12]
ボムフェネのバーン連鎖を止めれるライフコーディネーターや、初動を潰せるエフェクトヴェーラーが居るのでサイド要員としても微妙。またライフコストはあれど戦闘ダメージもシャットアウトしてくれる、クリフォトンみたいなのも居るので肩身が狭い。
まぁ書いてあることは決して弱くはないんだが、ノーデンワンキル対策としても他に代えがいるのが事実。

10

#4d59f シャイニング  2014-10-08 21:25:47 [11]
遂に来た…!

バーン1キルデッキの時代が…!

つまるところ! こいつの出番!

これであの水属性の天使族を…爆弾不死鳥を…安い付録を…! 駆逐してやる!!

7

#dd3eb シロタ  2014-03-05 21:32:14 [10]
効果ダメージを1ターンスルー。
レベル1チューナーでもあるので、使えないこともない。

6

#bd04a 腰痛系男子(はぁと  2013-12-23 04:36:33 [9]
奇襲性の高さは評価できるためバーン効果メタにはもってこいの一枚、とりあえず持っておいて損はないカード

…と思いはじめてもう5年

9

#bfdac 編集 2013-09-06 17:06:55 [8]
パワーボンドとかサイキックとかに使う

5

愛と正義の使者  2013-04-16 00:06:04 [7]
登場から5年が経とうとしているが、登場時~DDB禁止までくらいしかバーンを意識する環境が存在していない件

6

ファイア野郎  2013-02-16 22:27:17 [6]
効果ダメージを防ぐカード。
このカードの登場時は先攻1ターンキルを行うバーンデッキがあったため、そのメタとして有効なカードでしたが、そのデッキはすぐに規制されこのカードもお払い箱に・・・。
バーンによる凶悪な1ターンキルが登場すれば、また注目される可能性はあります。

また、相手がバーンデッキでなかったとしても、このカードは貴重な天使族チューナーなので、いざとなればシンクロ召喚につなげられる点は評価できます。

5

みかんゼリー  2012-06-26 15:10:05 [5]
効果ダメージから守ってくれる天使。
とはいえ、ワンキルバーンもあまり見なくなったし、ダメージ系で採用率の高いカードはマジックシリンダーぐらい。
星1のチューナーなので、腐ることは少ないと思うが・・・なんというか、物足りないというか・・・・・・。

5

スクラップトリトドン  2011-07-20 22:40:10 [4]
DDBやマジエク系が現役な頃はサイド要員だったが,それらが死滅しバーンデッキが地雷となった今ではサイドにもお呼ばれしなくなった・・・
元々誰得スーレアだったので,再録されたらストレージコーナーで愛嬌を振りまいております.
そういえばこいつはチューナーだったな・・・

7

NEOS  2010-12-11 21:59:28 [3]
ファンの脅威である魔法の筒を無効にできるのはなかなか。
効果ダメージは少なからず強力なのが多い。
最近はあまり効果ダメージ量は少ないものも、チューナー能力が補ってくれるのはうれしいところ。

6

とき  2017-07-01 16:47:50 [2]
遅すぎたドグマブレードへの対抗策となるの一枚。登場の一ヶ月後にメタ先が臨終したが、今でも手札誘発のバーンメタでは高水準のカードではある。基本的に奇襲性の高いバーンメタであり、先攻1ターン目にでも対処可能。
また天使族のレベル1チューナーという点でも価値がある。コート・オブ・ジャスティスを使ってシンクロに持っていく荒業もあるにはある。もっともそちらにおいてはブーテンなども登場しているが…
バーン系ワンキルがのさばり始めたらまた登場してくるかもだが、それまでは微妙なところ。リンクス次元にはバーンワンキルもあるらしいが…?

7

meno  2010-08-26 03:24:57 [1]
効果ダメージ版クリボー。
危険な1キルから身を守ることができることもあるかも。
そういう危険性がないデッキ相手でもチューナーという使い方ができるので腐らない。

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
ハネワタ 6.6 /10.0 点、 評価数 17 件 ユーザー レビュー 17